メルカリで誰にでも出来る値下げ交渉の極意を伝授します!

      2018/04/14

メルカリで誰にでも出来る値下げ交渉の極意を伝授します!

どうもこんにちわ。メルカリで値下げ交渉上手く出来ていますか??

メルカリでは商品を購入する際に値下げ交渉出来る余地が以外とあるんですよね。

普通のお店だと店員さんに値下げお願いしたとしてもお店の規定や店長に確認しないと対応できないなどでまー基本的に値下げなんてまず出来ないですよね?

出来たとしても「値下げしてくるお客さんい対してはこれくらいの値段までなら大丈夫です。」という何かマニュアルを感じさせるんですよね。

でもメルカリのような「個人売買」では販売している人が値下げの権限を持っいる店長みたいなものなので、お願いすると案外安くしてくれたりします。

さて、前置きが長くなりましたが、本日はメルカリ欲しい商品の値段を少しだけ下げる値下げ交渉のテクニックを紹介しようと思います。

半額にする!とか大幅な値引きをするテクニックではないのでその辺はあしからず!

【極意その1】出品者の気持ちを意識して必ず丁寧な言葉使いを心がけるベシ!

はい!一番大切のなことです。

値下げをお願いする際に、よくコメント欄で見かけるのが

「少し安くなりませんか?」

「○○円にならないでしょうか?」

のような文言でいきなり値下げ交渉しているのを見かけますが、

「知らない人に対して正直いきなり失礼じゃね??」

と思うのです。値下げ以前の問題かなと思いますね。

僕は出品もしているので分かるのですが、「このような失礼な人には売りたくない」と思ってしまうことがあります。

出品している人も気持ちいい取引をしたいと思いますし、また顔の見えない取引きなのでトラブルは避けたいわけです。

値下げしてまで失礼な人に売りたくない心理もある訳です。

ではどうしたら良いかというと

「初めてのコメントでいきなり値下げのお願いとなりすいません・・・・・」

と言う気持ちを込めたメッセ―ジを送るべきだと思います。

例えば、以下のような文面で送ると良いと思います。

初めまして。○○と申します。
初コメントで大変恐縮なのですが、○○円にお値下げして頂くことは可能でしょうか?

ご検討頂けると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

丁寧にお願いすることで、

「この人きちんとしてるな!」→「トラブルもなさそうだし」→「値下げしようかな」

という心理が働くわけですよね。

このように「値下げしてあげてもいいかな~」と思わせるようにお願いメッセージをしましょう~!

要は心理戦ですよね。「北風と太陽」みたいなもんです。

もし、値下げ額が厳しい場合にも丁寧にお願いしていると↓のような感じで代替案をくれることが多いです。

「1000円の値引きは厳しいですが500円なら可能です。」

【極意その2】無理な値下げは禁物!相場の範囲内での具体的な金額を提示するベシ!

まず抑えておきたい大前提として「出品者は少しでも高く売りたいし、購入者は少しでも安く買いたい」という「相反する思惑がある」いうことを絶対に忘れてはいけません。

それを忘れてしまうとそもそも無理な値下げ交渉になってしまい意味がありません。

例えば過去に9000円で動いている商品があるとします。

その商品が1万円で売られています。

この値下げをお願いする時に

「5000円になりませんか?」

と言うのは、かなり厳しいということです。

やはり相場をしっかり把握した上で値下げを提案したいところです。

とんちんかんな値段を提案すると値下げ出来るものも出来なくなるので失敗してしまいます。

相場は同じ商品を検索すれば大体わかるので、絶妙な値段を提案しましょう!

値下げとはお話をした通り、出品者とのせめぎ合いなので揺さぶりをかけられる絶妙な金額を提案してみましょう!

先ほど例に出した商品に関しては「8800円~9500円」の間の金額で値下げ交渉するのが良いかと思います。

【極意その3】値下げ可能な商品を見極めろ!

相場より少し高めに値段設定されている??

最初から値下げ不可の金額で出品されてい商品もありますが、値下げを想定して少し高めに金額設定されているものもあります。

相場より少し高めな値段設定の商品は値下げしやすいかも知れません。

例えば相場が1万円の商品なのに1万1千円くらいで売られてる場合など。

値下げを想定しているので、相場かそれ以下には下げることが出来ると思います。

出品者も

「ご要望通りに値下げ対応しましたよ!ですので購入して下さいね!」

と言う流れにもって行きたいと思うので、少しだけ高めに設定していることが多いと思います。

ですので、このような商品は是非とも値下げ交渉をしてから購入しましょう。

日数が経過している商品は値下げしやすい??

出品者の心理として、商品に動きを出したと思うことがあります。大分前に出品したのに売れないと

「多少安くなってもいいから早く売れてくれないかな~」と思うんですよね。

出品者としては売ることにより部屋のスペースや物置のスペースが広くなるので早く売りたくなるんですよね。

「いいね!」だけが付く状態が続くとやきもきするものです(笑)

そんな心理も働いてくるので、1ヶ月以上前に出品されているものに関しては値下げし易いと思います。

【最後に】値下げ交渉をするべきタイミングを見極めよう!

本当に欲しい商品があった時に値下げ交渉をしていると、他の人に購入させてしまう可能性が十分にあるので、その辺のタイミングはとても大切になってきますよね。

基本的に同じ商品がいくつか出品されている時は値下げ交渉をするのに適していると思います。

購入者側もダメなら他のでもいいわけで、そんな心理もあるので出品者も値下げに応じやすいのかなと思います!

如何でしたか?是非参考にして気持ちよい取引をして頂ければと思います!

 - 値下げ交渉